使用頻度の高い生活家電 掃除機の実力

使用頻度の高い生活家電 掃除機の実力

使用頻度の高い生活家電の掃除機

我家ではなぜか掃除機が三年おきくらいに壊れます。
生活家電は基本的に10年くらい寿命があるものと思っていたのですが、使用頻度の高い掃除機は例外のようです。

私の家が特別なのか、使い方が悪いのか運が悪いのかよく分かりませんが、吸引力が限界になってきたり、紙パックが常に満杯のサインになったり、コードが千切れたりといろいろなパターンで故障します。
そうそう高いものでもないのでその都度買い替えてはいますが、皆さんのお宅ではどうなのか気になります。
私はそれほど綺麗好きでも潔癖でもないのですが、アレルギーがあるため掃除機はこまめにかけるほうです。

少し気になればすぐに掃除機を引っ張り出してきて使用するので、できれば軽くて持ち運びやすいものが良いと思っています。
かといってハンディタイプはパワーが弱いので、両方必要です。

考えてみれば生活家電の中でも掃除機は一番使用頻度が高いような気がします。
冷蔵庫は24時間稼動していますので例外ですが、冷蔵庫のように高価なものが3年程度で壊れるようではたまったものではありません。

私がよく購入する掃除機の価格帯は3万円前後です。

最近はサイクロン方式も流行っていますが、私は昔ながらの紙パックが好きです。

ところが以前住んでいたマンションで、急に下の階に越してきた人から苦情を言われるようになりました。
掃除機の音がうるさいと言うのです。

別に夜中や早朝にかけているわけではありません。ごく常識的な時間にしか使用していないのですが、とても神経質な人で、角を掃除するカタカタという音が気になる、などと言われ腹立たしく思いました。
そんなことがあって以来、少し高価な音の静かなタイプの掃除機を選ぶようになりました。
今使用している掃除機はとても音が静かで近隣に気を遣わなくて済むようになりました。
価格は6万円ほどでしたので、私が今まで選んでいたものに比べると高価ですが、精神衛生上も良くなりましたので選んで正解でした。

■注目の情報

  • 専用マイクを一体化したエスティマ特注のナビはこちら。